ボランティア活動

ボランティア活動を通じて、社会も自分も元気にしよう!

ボランティア活動を通じて何か役に立てればと思ってみても、自分に何ができるのかわからない…。市役所やボランティアサークル、NPO法人等、どこでどんなボランティア活動の募集をしているのだろう?
本サイトではボランティア活動に参加された方の体験談をまとめてみました。皆様がボランティア活動を知る・参加するきっかけになりましたら幸いです。

 

 

海外のシニアセンターで元気をもらった日々

私は海外にワーキングホリデーで一年間滞在していましたが、その間にシニアセンターの「パンケーキブレックファースト」というホットケーキの喫茶店のウェートレスのようなボランティアをしていました。

 

毎週美味しいホットケーキは食べられるし、何よりむこうの老人は皆さん元気なんです。
病気があってもいつもジョークを飛ばして、若い人とも物怖じせず友人として付き合います。
説教くさいことは言いません。歳を理由に偉そうにもしません。
人の人生に口を出さず「何か出来ることはある?」と言ってくれる。とにかく友達なんです。
だからこちらも出来ることをする。シンプルで心地よい関係の御陰か、友人も作りやすいですし、孤独感がないんです。
そして、ちょっと手伝っただけで、とっても喜んでくれるんです。

 

自分が何かをしても当たり前ではなく、感謝の対象なんだと思えることで働く意欲が湧くんです。
それに英語があまり得意でなくても、平気で話してくるので(もちろん簡単な英語にしてくれますが)
とっても英語の勉強にもなりました。

 

いったいどちらがボランティアなのかわからなと思いました。
生きること、働くこと、人と触れ合うことの楽しさを感じさせてくれたボランティア体験の日々でした。"

更新履歴